詩を唄うご主人様

よかったら、ゆったりまったりと・・・時にメロディーと詩と

「セレネイド」

  1. 2016/01/18(月) 09:19:12_
  2. 未分類
  3. _ tb:0
  4. _ comment:2
月影に あなたを探す

何処にも いないんだ

声さえ 届かない



夜の闇に うずくまると

聞こえてくるんだ

懐かしい 歌声



遠く遥か 離れて気付く

あなたの その優しさこそ 

かけがえのないものと



星影に あなたを想う

涙を 隠すように

一つ星 見上げた









スポンサーサイト

「春の終わり 夏の始まり」

  1. 2015/05/02(土) 00:41:16_
  2. 未分類
  3. _ tb:0
  4. _ comment:10



春の終わり

夏の始まり

懐かしい彩りと香りと風に包まれて

夜の終わり

朝の始まり

寝ぼけた顔でぼーっとしてる君を連れて

さぁ行こう

今なら

今ならきっと

一緒にいられると思う

さぁ起きて

今なら

今ならきっと

一緒に笑えると思う

その手を握りしめて

痛いくらい握りしめて

ダスティン・ホフマンみたいになれるかな

さぁ起きて...

ずっと傍にいる

ずっと傍にいるから

ずっと君だけのためにいるから

ねぇ

その瞳を...開けておくれ

このまま一人にしないでおくれ...

どうか

この世界に

一人きりにしないでおくれ...





「他愛もないこと」

  1. 2015/02/03(火) 08:39:11_
  2. 未分類
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
草原

そう

世界のみんなから

愛されたいとは思わない


けれど

世界で一番

あの人に愛されたいと

いつかの

ボクは思っていた



でもさ

無理・・・だね


ならば

世界で一番に

あの人のことを想った者でありたいと


伝わらないかもしれないけれど

そうありたいと


振り返ってみれば

「あの人だったなぁ~」って

いつか記憶に残ればと




そんな

他愛もないことを

この青空に

つぶやいて



結局

この心を

少しだけ

ごまかしている朝







「陽だまりに」

  1. 2015/02/02(月) 08:39:07_
  2. 未分類
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
椿

優しくありたい

いつも笑顔でありたい

ほっとしてもらえる

本当は

それだけでいいんだと


縛るんじゃなく

悩ませるんじゃなく

不安にさせるんじゃなく


ボク達が陽だまりを好きなように

自然とそこに集まるように

そんな自分であれたら

もっと

もっと

あの人の笑顔を

増やしてあげられるかもしれない

もっと

普通の

何気ない

そんな笑顔を

陽だまりのような笑顔を

増やしてあげられるかもしれない

きっと

きっと・・・



「2月3日」

  1. 2015/02/01(日) 23:14:20_
  2. 未分類
  3. _ tb:0
  4. _ comment:1
河津桜 夜桜流れ星

「鬼は外 福は内(家)」


でも

人は時として

「鬼は内 福は外」

鬼の内心でありながら

福の外面でいて


ならば

私は

鬼は外面

福は内心

でありたい


いつでも厳しいほど真っ直ぐな自分でありたい

いつでも心から想い守るために

いつでも

いつでも

あの笑顔を守るために









NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>


いらっしゃいませ

ヒラヒラと・・・( ̄ー ̄)フッ

プロフィール

ご主人様725

Author:ご主人様725
徒然なるままに
思いの丈を
書いてみようかなと・・・

最新トラックバック

Flashリバーシ

« 2017 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-