詩を唄うご主人様

よかったら、ゆったりまったりと・・・時にメロディーと詩と

「明け空」

  1. 2015/01/31(土) 06:26:54_
  2. 徒然なるまま
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
明け空

一人きりの寒い夜が明けて

朝が来る

光が溢れ出せば・・・

いや

少しだけ 少しだけ

まぎれるだけ

ごまかせるだけ

太陽の光で

身体が少しだけ温かくなっただけ

それでもいいとしよう

新しい一日が始まるのだから

何かが起こるかもしれないと期待しながら

何も起こらなくても

もしかしたら

あの人の声を聞けるかもしれないから

少しだけ

心が溶けるかもしれないから

もしかしたら

もしかしたら・・・










スポンサーサイト

「雨に唄えば」

  1. 2015/01/30(金) 08:35:27_
  2. 徒然なるまま
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
雨に唄えば


朝から雨

憂鬱な気分


でも

唄にするなら

晴れよりも

雨の方が

心を映し出せるかもしれない

素直な気持ちを

正直な思いを


雨に洗い流して

雨に唄おう

届かなくても


「虹を越えて」

  1. 2015/01/29(木) 22:56:26_
  2. 未分類
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0


本当はわかってるんだろう

現実は違うってね

どんな戯言も

どんな愛の言葉も要らない

目の前にいるのは

血の通った人なんだ

素敵な言葉を

嬉しい言葉を

それだけを言ったりしないんだよ

時には

悲しくて

辛くて

痛いことを

言うんだよ

それでもね

それでもね

何処か新しい街でやり直すなんてできないのさ

どこへ行っても

また繰り返しなんだよ

変えられるのは世界じゃない

変えられるのは自分自身だけ

自分で歩くんだよ

一緒に泥だらけになって歩く人が

いつか現れるから

一緒に虹を越えていく人が

いつか現れるから

虹


居たい場所は・・・

  1. 2015/01/29(木) 08:24:10_
  2. 徒然なるまま
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
「いきたいところ」

雨の京都

どこかへ旅に出よう

目的地なんて無いけど

でも

一緒ならどこだっていい



好きな場所はあるけど

ひとりでなんて

だれかとなんて・・・



散歩でも良い

買い物でも良い

肩を並べて歩く

それでいい



歩くリズムを合わせて

横にいて

何気に笑う

その顔や

声があれば・・・



そう

一緒にいる場所が

行きたいところ・・・

いや

生きたいところ

居たい場所なんだ

そう思う

そう気付いた



「ほしいもの」

  1. 2015/01/28(水) 23:27:30_
  2. 徒然なるまま
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0


ほしいもの・・・

なんにもないな

あるとすれば

言葉

何気ない声

「あれとって」

とか

「ねぇお腹空いたよぉ」

とか


当たり前が当たり前じゃないから

当たり前の言葉

それが欲しい

そんなことを思う

一人きりの夜

もうすぐ

今日が終わる

一人きりの夜・・・


一人の夜





「365日」

  1. 2015/01/28(水) 08:39:37_
  2. 徒然なるまま
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
「365日」

花一輪


朝 目が覚めて

昼 空を見上げて

夜 眠りにつくとき

いつも 一輪の花を想う


遠いところに咲くその花を

無意識に 気がつくと 考えている


そう

想ってはいけない自分であることはわかっている

にもかかわらず

誰かが摘んでいるのではないかと

胸を痛くしている


触れたこともないその花は

いつの間にか

いや初めて見たその時から

自分の中に咲いていたんだと思う

心の中の住人のように



そんな毎日

そんな365日






「雪の上に咲く花のように」

  1. 2015/01/27(火) 08:36:26_
  2. 徒然なるまま
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
雨上がりの澄んだ空気に

朝空の青が濃い

雪の上に咲く花のように

今朝はいつもより少し穏やか

さて

地面の上に立って

そこに立っていられるのは

自分の体重と

地面が自分を押し上げる力の

バランスが取れているから

ペットボトルがその形を保つのは

外からの空気の圧力と

中の液体が外へ出ようとする力の

バランスが取れているから



そう

愛情も同じ

相手を想う気持ちと

相手が想う気持ちが

バランスが取れることが大切

強すぎてもダメ

相手を壊してしまう

弱すぎてもダメ

相手に届かず消えてしまう

互いが同じ愛情で

バランスを取らないと




でも

それに気付いている人は少ない

だからボク達は

時に

とても大切な人を失うんだろう

その人が

かけがえのない人だと言うことも気付かずに

冬花


「夕暮れに三日坊主」

  1. 2015/01/26(月) 08:38:52_
  2. 徒然なるまま
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
「夕暮れに三日坊主」

三日坊主

ダイエット

三日坊主

朝の血圧計

三日坊主

この想いを忘れること


そういえば


土曜日に見た西の空は

紺と朱と白のコントラストで


船のような月と

宵の明星が


浮かんでいた

こんな空を見ることも


やめられない

夕暮れ


「雨上がりの朝に」

  1. 2015/01/23(金) 08:28:07_
  2. 徒然なるまま
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
「雨上がりの朝に」

雨が上がった

今日は晴れそうだ

心は晴れそうにないけど

この消失感

たいしたことない?

たいしたことある?

大切なもの・・・デリート

晴れるように

笑顔で

晴れるように



冬 雨上がりの朝


冬の雨に

  1. 2015/01/22(木) 15:14:23_
  2. 徒然なるまま
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
「冬の雨」


今日は朝から冬の雨だ

夕べの心が泣いているみたいだ

現実から目を背けていただけだった

この雨を

すぐ僕らは忘れるんだろう?

雨が降っていたことさえ

忘れるんだろう・・・。

そんな風に忘れられたら

そんな風に忘れてもらえたら

その方が幸せかもしれない

そんな1月22日木曜日 雨の午後3時15分


冬の雨



NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY


いらっしゃいませ

ヒラヒラと・・・( ̄ー ̄)フッ

プロフィール

ご主人様725

Author:ご主人様725
徒然なるままに
思いの丈を
書いてみようかなと・・・

最新トラックバック

Flashリバーシ

« 2015 01  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-