詩を唄うご主人様

よかったら、ゆったりまったりと・・・時にメロディーと詩と

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「Prayer~下弦の月と宵の明星」

  1. 2016/03/29(火) 16:04:25_
  2. いつかの詩
  3. _ tb:0
  4. _ comment:2

僕らのこの手が 誰かを傷つけるためじゃなく

あなたを支えて 抱きしめるためにあるように


僕らのこの声が 誰かに嘘をつくためじゃなく

あなたを心から 笑顔にするためにあるように


僕らのこの命が 誰かの犠牲の上にあるんじゃなく

あなたの命を 守っていくためにあるように



ほら 頬を打つ風が冷たくて切なくなったとしても

そうさ いつだって傍にいるように言葉を届けて



夜空に浮かぶ下弦の月と 

宵の明星が並ぶように

いつか遠い二人の影も 

そっと寄り添うときがきっと来るから



何のために生まれてきて 

誰のために生きていくのか

ずっとわからなかったけど 

あなたと出逢えたそれが答え


ずっと知らないふりでいたけど 

あなたと出逢えたそれが全て







しばらく冬眠していましたw

またゆっくり

マイペースで始めます ^^

スポンサーサイト


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY


いらっしゃいませ

ヒラヒラと・・・( ̄ー ̄)フッ

プロフィール

ご主人様725

Author:ご主人様725
徒然なるままに
思いの丈を
書いてみようかなと・・・

最新トラックバック

Flashリバーシ

« 2016 03  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。