詩を唄うご主人様

よかったら、ゆったりまったりと・・・時にメロディーと詩と

「吹く風に唄えば」

  1. 2013/05/20(月) 20:58:35_
  2. 未分類
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
大好きな人に、大切な人ができたら、ボクたちは静かに消えようと、そんな風に話した夜があった。もしかしたら、今がその時かもしれない。でも、何も言わずに消えるほど心の整理はつかないんだ。だから、ここに唄うのさ。

「Tears in the wind.(吹く風に唄えば)」
あなたのことが好きだった
      季節はもう過ぎていくんだ
夢中で自分見失ってた
      春はもうここにはない

花詞に意味を探した
      時間はもう流れていくんだ
いつか夢見て追いかけていた
      キミはもうここにはいない

優しい言葉も 優しい笑顔も
      大切な人のために
あればいいし もらえばいいし
      俺なんてもういらないし

何気なく「サヨナラ・・・」を言うにはちょうどいい天気
 雨でもなく 曇りでもなく ましてや暑すぎる晴れでもなく

ただ吹く風に詩を唄えば涙が出てきそうで
 何気なく「あなたのために」サヨナラが言えそうだ

 空に向かって「あなたのために」サヨナラが言えそうだ



大切な人ほど、その人の幸せを願うものだよ。すっと遠くから、いつまでもね。          
スポンサーサイト


<<「So long」 | BLOG TOP | 「ナガレボシ」>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


いらっしゃいませ

ヒラヒラと・・・( ̄ー ̄)フッ

プロフィール

ご主人様725

Author:ご主人様725
徒然なるままに
思いの丈を
書いてみようかなと・・・

最新トラックバック

Flashリバーシ

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-